株式会社カナイは、木造住宅をはじめとする建築金物を製造・販売しております。

   MENU
TOP > カナイのつよみ

カナイのつよみ

ひとつの金物が、
人の安心・安全を支えます。

カナイグループは木造建築の木と木をつなぐ建築金物を
開発から生産、建築現場までお届けするという「すべて」を担っております。
建築接合金物メーカーとして、万が一の地震に備えた「安心の家づくり」の一助となり、
施主様の安心・安全な暮らしのお役に立てるよう全力を尽くしてまいります。

カナイが選ばれる4つの強み

1
グループ企業にて
建築金物を一貫生産

建築金物の安定供給を図り生産拠点は岸和田(大阪)・久喜(埼玉)・杉戸(埼玉)・国内外グループ会社と複数構え、金属加工をはじめ表面処理までをグループ内で一貫生産しております。また、品質マネジメントシステムの国際規格ISO9001を取得し、品質管理面においてもお客様に御満足頂けるよう万全の体制を構築しております。

「いつもお客様の求めるニーズにお応えし、品質には万全を期し、より良い製品の安定供給を図る」という考えのもと、お客様満足度の高い商品を目指し生産させて頂いております。

2
環境に優しい防錆処理
「デュラルコート」

「デュラルコート」は接合金物が使用される環境での腐食要因(基礎コンクリートとの境界面腐食、木酸との接触腐食、銅を含む防腐防蟻処理木材との接触腐食)を調査し、その要因ごとに暴露試験(硬化するコンクリートとの接触試験・木材との接触腐食試験・防腐防蟻処理木材との接触腐食試験)を実施し、木造建築接合金物に最適な防錆処理として開発いたしました。昨今、住宅の長寿命化が求められる中でカナイグループは「デュラルコート」を通じて住宅の長寿命化に貢献いたします。
また、「デュラルコート」は規制物質である「六価クロム」を使用しない環境に配慮した防錆処理です。「デュラルコート」を開発して現在に至るまでに、「住宅の長寿命化に取り組む会社様」や「ものづくりを通じて持続可能な社会を目指す会社様」より多数のご採用を頂いております。カナイグループはSDGsの理念に賛同し、規制物質による水質汚染の防止を図り、建築金物の製造販売を通じて持続可能な社会の実現に向けて積極的に取り組んでおります。

3
お客様のご要望に
応じた納品方法

当社物流センターは、北は北海道から南は福岡まで全国9拠点を自社で構え地域に密着し、日本全国どこへでも速やかにお客様のご要望に応じた最適な納品方法をご提案できる体制を構築しております。住宅1棟ごとに梱包し建築現場へ納品する「邸別配送」など、現場に届く多種多様な商品の中から探す手間を減らす為、商品のイラスト付きのオリジナル荷札ラベルを導入し現場作業効率化のサポートも行っており、お客様の課題解決の一助になるよう品質の向上に取り組んでおります。

4
建築金物の性能に
関する開発試験

開発試験センター(カナイグループ浮塚事業所)では、構造(接合部や耐力壁など)の性能を確認する試験設備を所有しております。公的試験機関と同様の試験機にて、お客様よりご依頼頂く試験や自社商品の開発試験を行い、耐久性・施工性に優れた商品を開発しております。試験および評価方法は「木造軸組工法住宅の許容応力度設計(2017年版)」(監修:国土交通省国土技術政策総合研究所/国立研究開発法人建築研究所)、「2018年枠組壁工法建築物構造計算指針」(編集:(一社)日本ツーバイフォー建築協会)をはじめとし、お客様より頂くご依頼内容に応じて様々な方法で試験を実施しております。また、開発試験センターでは産学連携による研究開発や所属団体への試験協力にも努めています。
今後もカナイはグループ一丸となって木造建築接合金物を主体とした体制のもと木造建築に必要な金物メーカーとして、皆様が安心して住まうことができる家づくりのお役に立てるよう全力をつくして参ります。

  • お問い合わせ電話番号はこちら
  • 048-924-1131