品質保証について
安心・安全を支えるKANAIの品質管理
KANAIは安心・安全を支える品質管理と製品供給を確実にするために、第三者機関や生産現場と連携を強化し「付加価値の高い製品開発と品質保証」の向上に努めています。お客様からの品質に関するお問い合せやお申し出にスムーズに対応するため、各種試験、認証を取得し、お応えできるよう努めています。
オリジナル製品の性能について※1

※1 (公財)日本住宅・木材技術センターが定める接合金物規格「Zマーク表示金物、Cマーク表示金物」を除く。

性能試験金物
当該製品の性能試験は国土交通省が指定する指定性能評価機関等の第三者機関で実施したものです。規定された試験に基づく評価方法で性能を確認し、公平適切に評価・報告されたものです。
当社においては、一般財団法人建材試験センター、ハウスプラス住宅保証株式会社等において性能評価を受けておりますので、安心してご使用いただけます。また、グループ会社の株式会社住宅構造研究所にて、性能評価試験を実施し様々な試験データを取り揃えております。
Zマーク木造軸組工法住宅用接合金物Dマーク同等認定金物
Zマーク 承認番号Z88
木造軸組工法(在来工法)を対象に「公益財団法人日本住宅・木材技術センター」より承認された金物で、日本工業規格(JIS)に適合する材料を使用し厳格な品質管理のもとに、認定製造工場にて製造された製品です。
Dマーク
接合金物規格に対象金物(同じ機能・用途に用いる接合金物)が規定されている製品で、品質・性能が対象金物と同等以上の接合金物であること及びその製品の生産・供給体制が安定的であることを「公益財団法人日本住宅・木材技術センター」より評価・設定された製品です。
Cマーク木造枠組壁工法住宅用接合金物Sマーク性能認定金物
Cマーク 承認番号C21
Zマーク表示金物同様に枠組壁工法用の接合金物規格について承認された製品です。
Sマーク
Z、C、Dマーク表示金物以外の金物について、その用途に応じて必要とする品質・性能を有することを確認し、その性能値を認定すると同時に、その製品の生産・供給体制が安定的であることを「公益財団法人日本住宅・木材技術センター」より評価・供給された製品です。
page top

品質方針

いつも、顧客の求めるニーズにお応えし、品質には万全を期し、よりより製品の安定供給を図る。

  • 顧客の信頼に怠ることなく商品開発を行い向上し、常に品質保証が出来る商品を提供し国家に貢献する。
  • そのために、品質向上のマネジメントシステムと品質保証が伴うよう実施、継続的な改善を行う。
  • このシステムは全社的なものであり、全社員参加による品質管理活動を行う。

適用範囲

ISO9001
  • 住宅用基礎金物(アンカーボルト、アンカーボルト設置治具等)、住宅用接合金物(ホールダウン金物、梁受け金物、ほぞ金物、座金、プレート、火打金物等)及び換気金物(軒裏換気金物、床下換気金物等)の設計・開発及び製造(アウトソース)
  • (公益財団法人)日本住宅・木材技術センター規格品(座金、プレート、火打金物)の製造(アウトソース)
  • くぎ、ねじ等(日本工業規格品)の販売
品質保証体系

品質保証体系

品質保証体系
page top

会社概要

会社沿革

品質保証について